家庭用キャビテーションの効果を上げるための食事方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

家庭用キャビテーションといえば、最近特に人気の痩身機器で、サロンと同様の効果が得られると評判です。脂肪細胞そのものを分解、破壊できるので、リバウンドの危険性もなく、短期間でダイエット効果が得られるのが大きな特徴です。

そんな家庭用キャビテーションですが、さらに効果あげるコツがあります。それは、食事方法です。

家庭用キャビテーションと食事について

家庭用キャビテーションの効果をさらに高めるためには、後の食事に注意を行いましょう。その理由は、脂肪分解の期間です。

家庭用キャビテーションは、熱を照射することによって、脂肪細胞に直接働き、分解、除去します。その期間はおよそ3、4日といわれています。

この期間は、熱を照射された体内では、細胞壁にこびりついている脂肪がゆっくりと溶け、尿や汗、便として体外に排出するよう活発に機能しています。つまり脂肪燃焼効果がとても高く、痩せやすい時期となりますが、その一方で、エネルギーを体内に吸収しやすく注意が必要な時期にもなります。

エネルギーを体内に吸収しやすいということは、食べた栄養を吸収しやすい、つまり食べ物によっては、太りやすい時期でもあるのです。家庭用キャビテーションからおよそ3,4日の食事をどのように取り入れるかによって、ダイエット効果も大きく差が生じます。

現在、家庭用キャビテーションを使っているのに、なかなか効果が得られない、痩せられないという方は、その後の食事を見直すといいでしょう。

家庭用キャビテーション後の食事は何がおススメ?

家庭用キャビテーションの効果をよりアップする食事の注意点を紹介しましょう。

注意点1・暴飲暴食はしない

家庭用キャビテーション後は、エネルギーを吸収しやすい時期ですから、暴飲暴食は危険です。腹八分目、もしくはいつもよりも若干少なめの量を心がけるようにしましょう。

注意点2・低カロリー食を摂取しよう

家庭用キャビテーション後は、低カロリー高たんぱくが断然おススメです。例えば、ささみ、納豆、豆腐、等は低カロリー高たんぱくの食材です。これらをメインとした食事を取り入れるようにしてください。

注意点3・乳製品や食物繊維

家庭用キャビテーションで脂肪分解作用が高まっているので、体内の老廃物を上手に排出する必要があります。ですから、腸内環境を正常にサポートしてくれる乳製品のヨーグルトや食物繊維の芋類、こんにゃく、バナナなどを取り入れるのもポイントの一つです。

おススメは、朝食バナナヨーグルト、フルーツグラノーラなどを取り入れ、体内のデトックス効果をアップするよう心がけましょう。

注意点4・間食

家庭用キャビテーションの効果を期待するのであれば、やはりスナック菓子や高カロリーの揚げ物、パン類は禁物です。どうしても、お腹がすいてしまったり、甘い物が欲しくなったときは、ナッツ類や海藻類、野菜スティックやヨーグルトなどを取り入れるようにしましょう。

まとめ

どうでしたか?ダイエット、痩身効果がとても高いことで評判の家庭用キャビテーションですが、その後の食事の仕方で効果は全然異なります。

現在、家庭用キャビテーション効果にいまひとつ満足していない方は、食事のあり方を見直してみるといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

家庭用キャビテーション人気No.1はこれ!

家庭用キャビテーションの決定版!「キャビスパEX」はお風呂でも使える防水機能付き!EMS・キャビテーション・ラジオ波の3つの機能を同時に使うことができるので、忙しい主婦の方でも手軽にエステのような効果を受けることができます。

・エステに行きたいけど時間がない・・・
・お腹周りのぜい肉をなんとかしたい・・・
・太もものセルライトを消したい・・・
・二の腕のタプタプを引き締めたい・・・
・垂れ下がったバストを上向きにしたい・・・
・家庭用キャビテーションのおすすめが知りたい・・・

このような悩みをお持ちの方にキャビスパEXはおすすめです。

cavite

家庭用キャビテーションを体験してみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*