キャビスパEXの機能と効果の詳細はこれだ!キャビテーションで部分痩せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

身体中を本格的にケアできると話題沸騰中の家庭用キャビスパEXには、さまざまな機能が搭載されています。

ここでは、優れた機能を紹介します。

気になるお肉にアタック!ブヨブヨボディを引き締める「キャビテーション機能」

キャビテーションとは、特殊な超音波を使って、セルライトや脂肪細胞膜を破壊して、脂肪細胞を減少させる効果に優れた機能です。
すでに医療の分野でも幅広く使用されている安全性に優れた機能といえます。

気になる部分に超音波をあてることができるため部分やせも実現。別名「切らない脂肪吸引」とも呼ばれています。

マッサージや電気刺激によるダイエットとは異なり、脂肪細胞自体を減らすことが出来きます。そのため、残った脂肪が万が一再び肥大がしても、脂肪細胞の数自体が少ないのでリバウンドのリスクが少ないのも人気の理由です。

キャビテーションとの相乗効果でダイエット効果を増大!?「EMS機能」

キャビテーションで脂肪細胞膜やセルライトを破壊し、脂肪細胞を少なくしたら、今度は、脂肪燃焼効果を高め、身体の引き締めが必要となります。それを実現してくれる機能がEMSです。

EMSは、身体に電流を流すことで、その部分の筋肉を強制的に収縮。その効果は、筋トレ以上と言われ、身体の引き締めを手軽に実現します。

EMSによって筋肉量が増えると、基礎代謝機能が活発となり、消費カロリーが高くなります。つまり、身体を動かすことなく、痩せやすい体質を作ることができるのです。

デトックス効果の高い「ラジオ波機能」

こちらもキャビテーション同様、医療の分野でも広くしようされている高周波温熱機能です。ラジオ波から照射される温熱効果は、皮膚や脂肪の置く不覚にある脂肪組織に届き、熱エネルギーの活性化を促進。

凝り固まり、細胞壁にこびりついている中性脂肪をドロドロの状態に溶かし、身体の外に排出します。体内に蓄積されている老廃物が排出されると、リンパや血管の流れがスムーズになるので、ダイエット効果だけでなく、たるみやくすみ、肌荒れ解消に最適です。

新登場の「バストモード」で上向き愛されボディーが手に入る!?

キャビスパEXに新たに搭載されたのが、「バストモード」ラジオ波とダブル波EMSを組み合わせた新モード。

ラジオ波で肌内部を温め、新陳代謝の機能の活性化を促します。さらにダブル波EMSで大胸筋に刺激を与え、バストを内側から持ち上げ上向きハリアップを実現します。

普段の運動では効率よく鍛えることが難しいと言われる大胸筋の筋肉アップに最適で、若々しくハリのあるバストを手に入れることが出来ます。
加齢によるバストのたるみ、広がり、崩れを一気に解消してくれます。

防水加工・コードレス機能で、入浴中にも大活躍

キャビスパEXはIPX7に相当する防水加工が施されています。IPX7に相当とは、JIS/IECで定められた保護等級を示すもので、一般的な生活レベル(必要以上の乱暴な防水)なら特に問題はありません。

具体的な条件としては、温度範囲では15〜35℃、相対温度は25〜75%、その他大気圧が86〜106kPaとなります。注意すべきは、温度範囲で、42,3度のあっつあつの湯を好んでお風呂に入る方は、温度に注意をするといいでしょう。

またコードレスなので、お風呂以外でも場所を選ばず使用できます。ただし、3時間程度の充電で連続使用は約30分ほどになります。照射力や部位によっては、30分に満たない場合もありますので、おおよその目安として覚えておくといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

家庭用キャビテーション人気No.1はこれ!

家庭用キャビテーションの決定版!「キャビスパEX」はお風呂でも使える防水機能付き!EMS・キャビテーション・ラジオ波の3つの機能を同時に使うことができるので、忙しい主婦の方でも手軽にエステのような効果を受けることができます。

・エステに行きたいけど時間がない・・・
・お腹周りのぜい肉をなんとかしたい・・・
・太もものセルライトを消したい・・・
・二の腕のタプタプを引き締めたい・・・
・垂れ下がったバストを上向きにしたい・・・
・家庭用キャビテーションのおすすめが知りたい・・・

このような悩みをお持ちの方にキャビスパEXはおすすめです。

cavite

家庭用キャビテーションを体験してみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*