家庭用キャビテーションのEMSについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自宅でも手軽に痩身エステを受けているかのような施術ができる、家庭用キャビテーション。今、この家庭用キャビテーションが女性の間で人気と話題になっています。それでも、エステに通っていた経験のある人からは、「本当に効果があるの?」「毎日自分ですることなんてできるかしら?」といった疑問の声があります。

そうした疑問は当然で、家庭用でありエステに通う手間が無いといっても、そのお値段はなかなかのもの。毎回エステに通うことを考えれば安いものですが、それでも購入をためらってしまうお気持ちは分かります。せめて、確実な効果を知ることができれば…と思いますよね。

今回は、家庭用キャビテーションの中でもEMS機能を備えてあるものをピックアップしてみました!

そもそもEMSの意味とは?

EMSとはElectrical Muscle Stimulationと呼ばれるものです。そもそもの意味は、電流を身体に流して筋肉を鍛える運動法のことを指していました。1960年代にはすでに開発されていて、現在ではダイエットの他に、筋肉トレーニングや一般の運動基部でも幅広く活用されている技術です。

EMSによって行われる筋肉収縮運動は、自分の意思による場合と同じようなメカニズムで行われるという特徴があります。また、通常のEMSはパットを身体に貼って電源を入れることで、意識的な動きを必要としません。意識的だったり無意識的な制限は必要なく、くつろぎながら自分のペースで短期間から長期間のトレーニングが可能な技術なのです。

つまり、身体を鍛えるうえで、ちょっとの「身体を鍛える」という気持ちとEMSを使用する意思があれば、簡単にトレーニングを行うことができるというものになります。

EMSの効果とは?

先にも少し述べましたが、EMSの効果は、身体に電流を流すことで、その箇所の筋肉を強制的に収縮させることができます。その収縮効果が筋トレと同じ効果となり、結果的には鍛えることにつながるのです。

通常、人は脳を通じて筋肉を動かし、筋肉を鍛えるものですが、EMSでは外側から強制的に電気を流すことで筋肉を動かします。少し前に、ベルト型の腹筋を鍛えるグッズが流行したのを覚えているでしょうか。あれは、まさにEMSの技術を応用した製品ということができるでしょう。

このEMSは、筋肉を強制的に動かしますので、で電気を流せば流すほど筋肉が鍛えられて、筋肉量が増えるという理論になります。筋肉量が増えれば、やがて基礎代謝が上がり、日常生活での消費カロリーが増え、さらには脂肪燃焼を促すことにつながるわけです。

EMSは単に筋肉を鍛えるだけでなく、ダイエットにも効果を発揮する技術として、近年は注目を浴びています。

キャビテーションとEMSでどうなる?

家庭用キャビテーションにも、EMS機能のついた製品が登場してきました。気になる部分をポンポイントで施術する…という面では、先に出たEMSのベルトと確かに近い製品ではあります。しかし、ダイエットと筋トレが同時に…というのは、理論上分かっていてもいざ成員になってみると不思議かもしれませんね。

しかし、キャビテーションとEMSを併用することによって、さらなる痩身効果が期待できるのです!キャビテーションは、脂肪を柔らかくし、燃焼させやすくするという効果があります。

これにEMSを加えることによって、筋肉を刺激し、マッサージ効果を与えているということになるのです。こうして、柔らかくなった脂肪からリンパに不要となったものを流す効果が期待できるのではないでしょうか。

ただし、家庭用であるということと、EMSは通常の筋トレなどと比べて、効果が小さいことを注意しておいてください。効果が無いわけではありませんが、定期的に継続して行うことが大切になってきます。

家庭用キャビテーションにEMSは大変お得!?

このように、キャビテーションとEMSを組み合わせることで、より気になる部分の脂肪を早く落とすことが可能となります。本来であれば、キャビテーションとEMSは別のものではありますが、最近では一体型のものも出てきました。誰でも気軽に利用することができますので、簡単な操作で施術することができます。

仕組みを知ることで、決してムダな機能ではなく、より効果を発揮することができる組み合わせであることがお分かりいただけましたでしょうか。新陳代謝が下がって、なかなか脂肪が減らない…。運動が必要なことが分かっていても、時間が取れない、厳しい運動は続かない…。

そんなお悩みをお持ちの方こそ、EMS機能を備えた家庭用キャビテーションがオススメです!

まとめ

家庭用キャビテーションは、思いついた時に、超音波を使用して気になる部分に働きかけることができます。痛みをほとんど感じることがありませんし、長時間当てている必要もありません。

ただ、家庭用ですので安全を配慮し、効果は緩やかなものとなっています。もっと引き締め効果が欲しいときには、家庭用キャビテーションを使用しながら、軽いウォーキングでも取り入れてみることをオススメでします。

家庭用キャビテーションの効果で痩せやすい体質になっている場合には、ウォーキングの効果もこれまでとは全く違って感じることができますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

家庭用キャビテーション人気No.1はこれ!

家庭用キャビテーションの決定版!「キャビスパEX」はお風呂でも使える防水機能付き!EMS・キャビテーション・ラジオ波の3つの機能を同時に使うことができるので、忙しい主婦の方でも手軽にエステのような効果を受けることができます。

・エステに行きたいけど時間がない・・・
・お腹周りのぜい肉をなんとかしたい・・・
・太もものセルライトを消したい・・・
・二の腕のタプタプを引き締めたい・・・
・垂れ下がったバストを上向きにしたい・・・
・家庭用キャビテーションのおすすめが知りたい・・・

このような悩みをお持ちの方にキャビスパEXはおすすめです。

cavite

家庭用キャビテーションを体験してみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*